<< 『狼と香辛料』第1話 | main | その他の気になるC73作品 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

『あした晴れたら』

あした晴れたら 製品版
制作:ティル ドーン
ジャンル:ドラマチックショートノベル
購入:コミックマーケット73

死んだ彼氏からメールが届いた。
ちなみに私は霊感能力ゼロ。
姿も見えず、声すら聞こえない彼は、携帯電話のメール越しに私に伝えてくる。
「成仏したいから手伝ってほしい」と。

これだけ短くても伝えたいことが伝えられるんだなぁ……と。15分ほどのストーリーなんですが、さすが「ドラマチック」を謳うだけあって内容が濃い。交通事故で亡くなった彼氏のために彼女がちょっぴり頑張るという物語なんですが、それを敢えて悲愴感を漂わせず、ドライな調子で抑え気味に描く作風が何とも胸に心地良いです。

演出も、立ち絵を使わずに一枚絵を組み合わせた漫画のような手法を取り入れているのが印象的。かなりの作業量だったと思うんですが、まるで短編映画を見ているかのような錯覚に陥らせてくれる冒頭とラストシーンはスタンディングオベーション。ただし、2人の絵師さんが携わっているようで中盤の作風ががらりと変わるのには驚いた。短編なのだから、あそこで絵柄が変わるのは何とも……。あと特筆すべきは、フルボイスということ。これがまた、なかなか上手いしキャラクターと合っていて楽しめる。まさに、サークルの総合力が遺憾なく発揮された良作といえるでしょう。短いストーリーなので、ちょっとした気分転換にも良さげな感じです。
posted by: よしきち | 同人ゲーム感想 | 10:37 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 10:37 | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。
 
2008/07/20 8:23 PM
Posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。